2019年度からのJリーグは外国人枠撤廃|スタメン全員外人とかあるのお?

Pocket

2019年度からのJリーグは登録できる外国人の数が変更となります。

the-ball-488701_640_r

 

Jリーグは2018年11月20日の理事会で「ホームグロウン制度」の導入と「外国人選手枠の変更」を決定したと発表しました。

このホームグロウン制度とは、「12歳から21歳の間に3シーズン、または36カ月以上、(下部組織を含む)自クラブで登録していた選手」の選手登録が義務付けられるというもの。

2019年度からは1クラブ2人以上、2021年シーズンは3人以上、2022年からは4人以上となり、当面はJ1のみに適用されるが、2022年からはJ2とJ3(1人以上)も対象となるとのことです。

要は、他から良い選手を取って来るばかりでなく、クラブでしっかりと生え抜きを育てなさいといったことのようです。

以下、こちらのページでは2019年度から変更となる、登録外国人の数について詳しく解説してまいります。

 

DAZN(ダゾーン)に加入していてまだdTVに加入していない方はいらっしゃいませんか?

DAZN for docomoとの同時加入で、dTVがさらにお得!
映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信中!

 

2019年度シーズンのJリーグ、リーグ戦を見るためには、ほとんどのご家庭でAmazon Fire TV Stickを利用することとなります。

Amazon Fire TV Stick

旅行、出張などの持ち運びにはこのタイプが最適!

 

A契約選手のみ外国人の人数制限なし

外国籍選手の登録については、2018年はアジア枠(アジア地域の選手を1名登録可)を含めて5人まででした。

これが、2019年度からは、A契約25人の枠内であれば一切の制限がなくなるということです。ただし、試合のエントリーについては別で、これまでは外国人選手3人とアジア枠選手1人の計4人だったものが、2019年度からはJ1は5人、J2とJ3は4人が上限となるとのこと。

iniesta

 

ちなみにですが、A契約とは年棒制限のない選手との契約形式で、その人数が1チーム25人までと決められています。これ以外は最高年棒480万円と定められたB契約、C契約などに割り当てられます。

したがってJリーグでは、いくらチームに財力があっても、高額契約できる選手の数は25人までと決まっているわけです。

toles

 

自宅のテレビがスタジアムに!

アジア枠の廃止

これまで設けられていた“アジア枠”は廃止されるとのことで、ただし、Jリーグ提携国(タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、シンガポール、カタール、マレーシア、インドネシア)の国籍選手は外国人に含まれないといったルールは残ります。

これによってJ1については最低でも5人は、日本国籍を要する選手で構成せねばならず、したがって、スタメンが全員外国籍の選手といったことはありえません。

余談ですが、全員外国人OKなどとなれば、ヴィッセル神戸あたりは真っ先にやりそうですよね…

podruf

 

今後はは提携国枠にどんな選手を見出せるかも大きなポイントのような気がします。

2018年シーズン札幌で大活躍したチャナティップ選手(タイ)のようなレベルの高いプレーのできる選手を獲得できるとチームは優位になるのではないでしょうか?

まあ、それにしても、日本人5人、外国人6人のチームとなると、実際少々特異な雰囲気となるかもしれませんね。

chana

 

まあ、私としては実際のところ別に全員が外国人でも良いのではないかと思っています。Jリーグ発展のためには、選手のレベルアップが不可欠、現在のような海外移籍選手養成リーグではいけません。

資金力の差で大きな格差が生まれるなどといった見方もあるようですが、この極東の国のサッカーリーグが生き残り、世界からも一目置かれる存在となるためにはなによりレベルアップが急務、外国人が入り乱れる激しい環境の中でこそ優れた選手が生まれてくる気がします。

 

man-290186_640

 

外国人のエントリー数|まとめ

旧ルール(2018年度まで):外国人選手3+アジア人選手1+日本人選手(または提携国選手)

新ルール(2019年度から):外国人5+日本人選手(または提携国選手)

 

2019年度シーズンのJリーグ、リーグ戦を見るためには、ほとんどのご家庭でAmazon Fire TV Stickを利用することとなります。

Amazon Fire TV Stick

旅行、出張などの持ち運びにはこのタイプが最適!

DAZN(ダゾーン)に加入していてまだdTVに加入していない方はいらっしゃいませんか?

DAZN for docomoとの同時加入で、dTVがさらにお得!
映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信中!

 

詳細記事「ダゾーンフォー ドコモに加入してdTVに加入しないなんて! 月300円をケチって失ってしまう物

Pocket

SNSでもご購読できます。

古いオーディオの買取り、処分、ご相談

main_base_590

世界最速!これでDAZN(ダゾーン)も快適に視聴!!

コメントを残す

*