サッカーメキシコリーグ リーガMX本田圭祐所属パチューカの試合をテレビで見る方法

Pocket

本田圭祐リーガMXパチューカへ移籍

サッカー日本代表本田圭佑(31)がサプライズ移籍、移籍先はメキシコ1部リーグ(リーガMX)の名門パチューカ。

このメキシコリーグ1部パチューカのホームゲーム全試合並びにアウェーゲームの一部試合を、CS放送の「フジテレビONE/TWO/NEXT」が生中継を中心に放送します。また、インターネットチャンネルの「フジテレビONE/TWO/NEXT smart」でも同時に配信するとのことです。

ちなみにですが、DAZN(ダゾーン)での配信は予定されていません。

本田圭佑の新天地はメキシコ名門パチューカに決定man-290186_640

おしゃれなjblのブーストスピーカー
これ一台でご自宅のテレビに驚くほどの臨場感が生まれます。

h2

自宅のテレビがスタジアムに!

スカパー(フジテレビONE/TWO/NEXT)へはこちらから加入できます。

 

サプライズ移籍

イタリアACミランとの契約が2017年6月30日に満了し無所属だった本田圭祐は、北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)に所属するメキシコ1部リーグの名門パチューカへの移籍となりました。過去に日本人では福田健二氏(現J2横浜FCの強化ダイレクター)もパチューカでプレーした経験があるとのこと。

 

camera-1210111_640

 

CWCへの出場もすでに決定

ちなみのこのパチューカ、2017年12月にUAEで開催されるクラブW杯に、北中米カリブ海王者として出場することが既に決まってるのですね。そうです、2016年には鹿島アントラーズが決勝戦でレアルマドリードと戦ったあの大会です。同様にレアルマドリードも欧州王者として出場することが決まっています。

エントリーの兼ね合いがどうなのかわかりませんが、本田もこの試合に出れる可能性が出てきたわけですね。

本田は移籍後怪我で出遅れていたものの、第6節8月22日(日本時間23日)に行われたベラクルス戦に、後半58分から途中出場、73分にカウンターから強烈なシュートを決め、鮮烈なメキシコデビューを飾りました。

audience-1866738_640_R

 

CS放送「フジテレビONE/TWO/NEXT」を見る方法は

さてさて、本田の所属するパチューカの試合をテレビで見るためには、スカパー!もしくは、CS放送フジテレビワンツーネクストへの個別加入が必要になります。

スカパーのチャンネルCS放送フジテレビワンツーネクストの単体加入(1,080円/月税込)※1.で、パチューカの全試合を格安で視聴できます。ただ、スカパーのサッカーセット(2,980円/月税込)※1.であれば、このCS放送フジテレビワンツーネクストを含め、現在スカパーが放送している海外および国内の全サッカー放送を視聴できます。

※1.いずれも別途スカパー基本料421円が必要
※2.サッカーセットの場合、フジテレビ放送の再放送は視聴不可

スカパー(フジテレビONE/TWO/NEXT)への加入はこちらからどうぞ。

 

実はひかりTVへの加入でもパチューカの試合が見れちゃう!

実は本田の所属するパチューカのテレビ観戦をお考えの方に、もう一つウルトラCがあります。

それはNTTの運営する「ひかりTV」に加入して観戦する方法です。

ひかりTVから発売(レンタル)されているチューナーを利用すれば、今あるテレビに接続するだけで、本田の所属するパチューカの試合、はたまたDAZN(別途加入料)、その他の様々なチャンネルの番組も見れてしまい、この方法だとひかりTVの加入料を支払うのみで、新たにスカパーに加入する必要がありません。

また、専用チューナーは、Amazon fire TV stickより少々割高ですが、画質は格段に向上するとのこと。DAZN(ダゾーン)などのストリーミング放送を視聴するには最適です。

関連記事「ひかりTVでダゾーン、Jリーグを見る方法 | 本当に快適なDAZNの視聴方法

2年割がお得、こちらからお申込みできます。

 

ジェイコム(J:com TV)の加入で見る方法も

ちなみにジェイコム(J:com TV)経由でも、CS放送フジテレビワンツーネクストを見ることができます。

既に加入済みの方であれば、追加料金なく本田の所属するパチューカの視聴が可能です。ただし、DAZN(ダゾーン)は今のところ視聴できませんのでご注意ください。

honda

 

実はスカパーが大きく加担本田の移籍

少々裏話となりますが、今回の本田のメキシコ行きを強力にバックアップしたのが実はCS放送のスカパー!だったのです。

ご存知のように、これまでJリーグを放送していたスカパー!は、17年度かのら放映権をDAZN(ダゾーン)にすっぽりと奪われ、更にはサッカー界の最強コンテンツといわれる欧州チャンピオンズリーグ(CL)、それに欧州リーグ(EL)とスーパーカップの放映権さえも18年から持っていかれてしまいます。

参考記事「ダゾーン2018-19UEFAチャンピオンズリーグ(CL),EL,スーパーカップ放映権を獲得 | 繰り返される悲劇

日本代表本田圭祐の試合を毎週末見られる!を謳い文句に、メキシコリーグの放送をスタートさせ、加入者離れに歯止めを掛けたい思惑から、本田の4億円といわれる年俸をスカパー!が負担したとの話があるほどです。

the-ball-488701_640_r

 

2017年度シーズンのJリーグ、リーグ戦を見るためには、大部分のご家庭でAmazon Fire TV Stickを利用することとなります。

Amazon Fire TV Stick NEWタイプ (2017年4月6日発売)

CPU処理能力が格段に向上ししかも安価、こちらのタイプが断然お勧めです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です