お電話でのお問合せ

お電話でのお問合せ

お電話の前に以下を必ずお読みください。

※お電話ではお受けできないケースもあります。

 

 <LDプレーヤー,オーディオ,楽器,各種機器の売却、処分をご検討のお客様>

各機器の「メーカー名、型式」をお聞きします。

現在品物のあるご住所と合わせまして担当者までお伝えください。

オーディオ製品の稼働状況、付属品(リモコン、取説等)の有無、汚れ、傷み具合など、なるべく多くの情報をお伝えいただけますとスムーズな対応が可能です。

 

<レーザーディスク,レコード,DVD,Blu-ray他ソフト類の売却、処分をご検討のお客様>

ソフト類のみ100枚以下でのお電話でのご相談はお受けできません。ご依頼フォーム、またはメールにてお問い合わせください。

手数料などは一切発生しません。お問い合わせ、ご相談はすべて無料です。

 

1. LD,レコード,その他ソフト類のジャンル{映画、国内特撮、音楽(洋楽・邦楽)、アニメ等}とそれぞれの枚数をお聞きします。現在品物のある住所と合わせまして担当者までお伝えください。※大量の場合には大体の目安で結構です。

2. LDプレーヤー、オーディオ、楽器等の機器がある場合には、「メーカー名、型式」を事前に必ずお調べください。

3. レーザーディスクの場合、以下のような状態ですとほとんどのケースでお買取り不可となります。

● LDの大部分が一般映画(洋画、邦画)の場合

● 大部分のLDに帯が付属しない、ジャケットがビニール袋に収納されていない、また汚れ、たばこの臭気などが激しい場合

● その他の場合でも、現状買取り不可となるケースが非常に多いことをご理解ください。

4. LDの買取が不可の場合でも、レーザーディスクプレーヤー、オーディオ、楽器類などの買取が成立すれば無料回収等のご提案ができる場合があります。

 

お電話は極力午前中でお願いします。
※日曜、水曜休業

上記を理解のうえで電話相談する。

↑ クリック、タップしてください

Comments are closed.