Jリーグ"真紅"鹿島アントラーズ

2021ACLの日本の出場枠、出場権は?|リーグ戦4位チームにチャンスあり!

2021年度のACL日本の出場枠は3+1

2021年度のACL出場枠は、従来の2+2(2チームのストレートイン+2チームのプレーオフ出場)から、日本のランキングの上昇に伴い3+1へと拡大されています。

2021年本大会出場 J1リーグ 優勝 川崎フロンターレ
J1リーグ 2位 ガンバ大阪
天皇杯 優勝
2021年プレーオフ出場 2020年ACL優勝チーム、またはJ1リーグ 3位、もしくはJ1リーグ 4位

Jリーグ優勝(川崎フロンターレ)と2位チーム、そして天皇杯優勝チームが本大会へストレートイン、そして、これは今年からの新レギュレーションとなりますが、AFCチャンピオンズリーグ2020で優勝した日本のクラブ(FC東京/横浜F・マリノス/ヴィッセル神戸のいずれか)が、プレーオフの出場権を獲得、日本のクラブが優勝しなかった場合には、国内リーグ3位のチームがプレーオフからの出場となります。

sport-788105_640_r

また、天皇杯でJ1のチームが優勝し、2020年ACLで日本のチームが優勝しなかった場合には、リーグ戦4位のチームに来年のプレーオフ出場権が与えられ、3位チームはそのままストレートインとなります。

少々複雑ですね。

ただ、今年の天皇杯、出場できるJ1チームはリーグ戦1,2位のチームに限られ準決勝からの出場となります。リーグ戦4位のチームが来年のACLプレーオフに回る可能性も、割と高い確率で残されているといえるでしょう。

acl2020

ACLのテレビ放送は日テレジータス及び日テレNEWS24

ACLの試合をテレビで見るには、「日テレジータス(CS257、プレミアサービスch.608)」もしくは「日テレNEWS24(CS349、プレミアサービスch.571)」への加入が必要となります。

料金は、日テレジータスは990円/月、日テレNEWS24は528円/月、この他にはスカパーの基本料429円/月が掛かります。
※いずれも月額、税込み

ちなみにスカパーのサッカーセットでは視聴できませんのでご注意を。

お申込み即時視聴可能、こちらから、お急ぎください。

続きを読む

鹿島アントラーズvsレアル・マドリード | 2018サッカークラブワールドカップのテレビ中継放送予定詳細

rtf-mainV01

豊富な話題のFIFAクラブワールドカップ2018

3連覇というまさに前人未到の偉業に挑むヨーロッパ王者のレアル・マドリード。悲願のアジア制覇を成し遂げ、2016年のレアルとの決勝戦の雪辱を果たしたいアジア代表の鹿島アントラーズ。開催国枠での出場となる元広島の塩谷や、元鹿島のカイオらが所属するアルアイン(UAE)と何かと話題の絶えない今大会。

real

 

2018年度FIFAクラブワールドカップのテレビ放送は、例年通り日テレ系列(地上波、BS)にて全試合が生中継されます。またスカパー、フールー Huluでも放送予定があり、過去の試合を含めての豊富なラインナップが用意されています。

CWCの試合をスカパーで見るには、「日テレジータス(CS257、プレミアサービスch.608)」への加入が必要となります。

日テレジータスは月額972円、この他にスカパーの基本料421円/月が掛かります。お申込み即時視聴可能、こちらから加入できます。ちなみにスカパーのサッカーセットでは視聴できませんのでご注意を。

実はクラブワールドカップはフールー Huluが凄いんです。

オンライン動画配信サービスHuluでもこのクラブチーム世界一決定戦「Alibaba Cloud プレゼンツ FIFAクラブワールドカップUAE2018」全試合の国際映像をリアルタイム配信します。

フールー Huluでは、日本テレビ系とは異なる国際映像を放映します。世界180を超える国と地域に配信される国際映像ですので、スタジアムの現場音声をそのまま聞くことが出来き、まるで会場にいるかのような臨場感、今回のCWCの「ガチ見」をお考えの方、この機会にフールー Huluへの加入も一択です。
フールー Huluはこちらからお申し込みができます。

続きを読む

2020年Jリーグ(リーグ戦、ACL、ルヴァンカップ、天皇杯)の試合をテレビで見る方法と料金シミュレーション

2020Jリーグテレビ料金の比較とシミュレーション

Jリーグのリーグ戦のサッカー中継、テレビ放送、2017年からのDAZN(ダゾーン)の参入によって観戦の方法が少々複雑な様相になってしまいました。

VOD(インターネット動画配信)もいよいよ本格的に普及の兆しを見せている昨今、今後のテレビでのスポーツ観戦のスタイルも大きく変わりつつありますね。

room-2559790_640

 

こちらのページでは、2020年度のJリーグのリーグ戦、ACL、ルヴァンカップ、第100回記念となる全日本サッカー選手権天皇杯といった試合をテレビ観戦するには、どの放送局と契約、加入すればいいのか、そして、その料金、最も安く視聴する方法は。料金のシミュレーションを行いながら、具体的な加入方法を詳しく解説していきます。

 

続きを読む

2020年度天皇杯サッカーをテレビで見る方法 | ダゾーンでは見れない天皇杯中継の視聴方法

記念すべき第100回大会 2020年度天皇杯(全日本サッカー選手権大会)のテレビ放送

2020年の全日本サッカー選手権(天皇杯)、テレビでの放送、中継はスカパーおよびNHKBSで1回戦から3回戦の注目試合を放送、ラウンド16以降はスカパーにて一部録画も含めて全試合が放送されます。
tennouhai_ball

 

NHKでは毎回1試合のピックアップ放送ですので、お気に入りのチームの試合が見たいとなると、どうしてもスカパー!との契約が必須となります。

ちなみにですがJリーグのリーグ戦を一手に放送しているDAZN(ダゾーン)での中継はありませんのでお気を付けください。

スカパーとのご契約はこちらから、実質「サッカーセット」での契約方法のみとなります。過去の試合、特番など豊富なラインナップが用意されています。

 

続きを読む

2020年度ルヴァンカップの放送をテレビで見る方法 | スカパーとの視聴、契約方法詳細

2020ルヴァンカップいよいよ開幕!

TV中継を見る方法、結論はスカパー!「サッカーセット」の一択

luvan_cup

 

ルヴァンカップの中継をテレビで見るには、天皇杯、海外サッカーもパックとなったスカパーのサッカーセット2,759円/月 (3,035円/月 税込)との契約、実質この一択となります。

また、DAZN(ダゾーン)での放送はありません。フジテレビ「ワンツーネクスト」でも全試合の放送を行いますが、ライブ中継は毎回2試合のみでその他の試合は録画放送となりますのでご注意を。

お申込み即時視聴可能、こちらからお申し込みください。

 

続きを読む

2021ACLの試合をテレビで見る方法|サッカーアジアチャンピオンズリーグテレビ中継視聴方法詳細

2021年ACL(AFCアジアチャンピオンズリーグ)準々決勝、日本チームから神戸が進出!

2021年のACL、日本のクラブチームからはJリーグ王者の川崎フロンターレ、リーグ2位のガンバ大阪、3位の名古屋グランパスの3チームが本選から、プレーオフからはリーグ戦4位のセレッソ大阪が出場します。

acl2020

 

ACLのテレビ放送は日テレジータス及び日テレNEWS24

ACLの試合をテレビで見るには、「日テレジータス(CS257、プレミアサービスch.608)」もしくは「日テレNEWS24(CS349、プレミアサービスch.571)」への加入が必要となります。また、DAZN(ダゾーン)での中継はありません。

料金は、日テレジータスは990円/月、日テレNEWS24は528円/月、この他にはスカパーの基本料429円/月が掛かります。
※いずれも月額、税込み

ちなみにスカパーのサッカーセットでは視聴できませんのでご注意を。

お申込み即時視聴可能、こちらから、お急ぎください。

続きを読む

天皇杯サッカー決勝、鹿島アントラーズが川崎を下し19冠達成!

Jリーグ鹿島アントラーズを応援し続けるということ Part5

2017年元日に行われた、第96回を数える天皇杯サッカー選手権大会決勝、鹿島アントラーズが川崎フロンターレを延長戦の末2-1で下し、実にJリーグ通算19冠目となるタイトルを獲得しました。Man of the Machは柴崎選手、大会を通して攻守にわたり大活躍の選手だったと言えるでしょう。

鹿島は天皇杯としては6大会ぶり5回目の優勝、2016年シーズンのファンにとっては衝撃的だったと言える鹿島アントラーズの戦いがこれにてすべて幕を閉じました。

03

続きを読む

Jリーグのユニフォームのスポンサー名が面白い

Jリーグを観ていると、地域に根差したチーム作りということもあり、意外なスポンサーや、インパクトのある名前のプリントがユニフォームに入ってたりしますよね。

ヴァンフォーレ甲府です。

kofu_r

穀物を扱うメーカーのようです。

ご飯がおいしい!って感じですね。

続きを読む

Jリーグ鹿島アントラーズを応援し続けるということ Part4

2016年12月18日、Jリーグ鹿島アントラーズは、CWC(FIFAクラブワールドカップ)決勝戦でレアル・マドリードと対戦しました。

横浜スタジアムに6万8千人を集めたこの試合の結果は2-4、2-2のスコアから延長戦にもつれ込んだものの、クリスチアーノ・ロナウドにこの日ハットトリックとなる2点を立て続けに奪われ鹿島は敗戦、準優勝という結果に終わりました。

01

続きを読む

Jリーグ鹿島アントラーズを応援し続けるということ Part3

1993年のJリーグ発足以来、私は鹿島アントラーズの大ファンです。

なんといってもチームカラーの赤、あの真紅の赤が大好きです。

浦和レッズの赤とは、品も格も違いますね。おっと、本音を言ってしまいましたが。

過去記事

Jリーグ鹿島アントラーズを応援し続けるということ Part1

Jリーグ鹿島アントラーズを応援し続けるということ Part2

 

02

続きを読む