フールー Huluで観る|本物のドラマ通が本当に楽しめる海外ドラマ特選

Pocket

もはや日課の海外ドラマ

私は海外ドラマが好きでよく見ています。

前記事「Amazon Fire TV stickを決してお勧めできない本当の理由 正直、人間駄目になりますよ。

海外ドラマとはいってもそのほとんどがアメリカのドラマで、ジャンル的にかなり偏りがあり、基本的にシリアスで、アクション、SF、ヒューマンな物語を選んで見ています。

逆を言えば、コメディー、恋愛、日本、韓国のドラマなどのジャンルは見ないので、その手のジャンルを探されてる方にはこの先の話は少々そぐわない内容となるかと思います。

動画配信はやはり老舗のフールー Huluが使い勝手、ラインナップともに一歩リード。月額933円でお楽しみいただけます。

 

いきなりナンバーワン「Dr.HOUSE/ドクター・ハウス」

いきなりですが、これまでの私が見てきたドラマ中での断トツナンバー1ドラマは「Dr.HOUSE/ドクター・ハウス」です。

2004年-2012年にアメリカで公開、全8シーズン、もちろんたいへん評判なドラマですが、私の中でも他を寄せ付けません。秀逸です。

 

HOUSE -- NBC Universal Television -- Pictured: (l-r) Omar Epps as Dr. Taylor Foreman, Jennifer Morrison as Dr. Allison Cameron, Hugh Laurie as Dr. Greg House, Jesse Spencer as Dr. Robert Chase, Lisa Edelstein as Dr. Lisa Cuddy, Robert Sean Leonard as Dr. James Wilson -- NBC Universal Photo

まだご覧になってない方のために、ざっくりとしたプロットをご紹介させていただけば、とある大病院、解析医療部門(難病解析)のチーフであるグレゴリー・ハウスという一癖も、二癖もある医師が主人公。その人間性はかなり偏屈で個性的、しかしながら医師としては超一流、まさに天才で、驚くべき手段と発想で患者を診察し、数々の難病を治療していくとまあそんな内容です。

こうして読むとなにやら堅苦しいとお感じになるかもしれませんが、ハウス医師を演じるイギリスのヒュー・ローリーという役者さんがとにかく素晴らしく、すべてアドリブで演じてるのでは?と思わせるほど彼の存在感に圧倒されます。

くすっと笑わせてくれる抜群のウイット、時に非情で、時に弱い人間ハウスの生き方を素晴らしい演技力で表現しています。

laurie

 

極端な私見ですが、このドラマ、ヒュー・ローリー以外の俳優さんは正直どうもいまいちしっくりきません。と言うよりいまいちに見えて仕方ありません。それほどこのヒュー・ローリーという役者さんの存在感がすごく、見る者を惹きつけます。

例えが変かもしれませんが、魅力的なワンマン経営の社長(ヒュー・ローリー)が、猛烈な推進力ですべてを引っ張っていく、そんな独特の勢いがこのドラマの核と言えるのかもしれません。

 

このドラマが終了したとき、私は「ハウスロスト」に掛かってしまいました。他のテレビやドラマが一向に面白く感じられずにしばし困った状態に陥ってしまったほどです。

エミー賞4冠、ゴールデン・グローブ賞2冠、全米俳優協会(SAG)賞2冠に加え、ピープルス・チョイス・アワードのテレビドラマ作品賞を3年連続で受賞という超豪華な冠付のドラマ、いち押しです。

「ドクター・ハウス」は現在Amazonプライムビデオでも無料で視聴可能

30日間の無料体験期間がありますので、万一気に入らない場合、期間内の退会であれば料金はかかりません。

 

つづいて、ナンバー2

独断と偏見による私の中の特選ドラマナンバー2は「FRINGE/フリンジ」です。

あのJ・J・エイブラムス(LOST ロスト、スター・ウォーズ/フォースの覚醒)製作総指揮、2008-2013年にアメリカで放送、全5シーズンの作品となります。

タイムトラベルをストーリーの軸に、連続する怪奇事件、超常現象、謎が謎を呼ぶ息もつかせないストーリー展開です。

怪奇事件とはいってもおどろおどろしさを前面に出すような演出にはしていませんので、その手のジャンルが苦手な方も安心してみることができます。

タイムトラベルを主体としていますので、どうしても細かいところはケチもつきますが、そんな事を一切気に掛けさせない圧倒的な勢いでストーリーが進んでいきます。

Copylight Fox Broadcasting/Warner Bros.

Copylight Fox Broadcasting/Warner Bros.

個人的には主人公ピーターの父親役のベテラン俳優ジョン・ノーブルがずっしりと重しとなってストーリーを安定させていたように感じました。

シリアスなストーリーの中でユーモアを感じさせ、視聴者をどこか救うような役どころを見事に演じています。

ドクターハウスのヒュー・ローリーの存在もそうですが、ドラマの面白さはやはり役者さんの演技力が大きくものを言いますね。

そして、最終5シーズンの大胆な展開、賛否も分れるところでしょうが、最後まで全力投球で作り上げた手抜き感を一切感じない傑作ドラマだと思います。

 

 

そして、ナンバー3

そして、独断と偏見の特選ドラマナンバー3です。

それは「GALACTICA/ギャラクティカ」2005-2009年、全5シーズンです。

実はこのドラマ私的にはたいへん意外な結果となった1本です。というのも、一度はファーストシーズンの途中で断念してからの復活だったからです。

このドラマはもともとリバイバル版であり、単独で映画等にもなった作品です。

漠然と「宇宙戦争もの」の物語としてファーストシーズンを観始めたのですが、語りが多く、一向に進まないストーリー展開に嫌気がさして途中で一度断念しました。

ところがAmzon Fire TV Stickでふとしたことで再度見始めた時、不思議なことにあれよあれよという間に引き込まれてしまいました。

人間まで操るのか、無料のAmzon Fire TV Stick恐るべし!

© 2007 NBC Universal Inc

© 2007 NBC Universal Inc

まあ、もちろんAmazonの力ではありませんが、何ら先入観もなくだらっとベッドに横になって見ていると、なんとも不思議な骨太のヒューマンドラマが見えてきたのです。

 

漂流する宇宙船の中、いつ襲ってくるかもわからない巨大な敵に対する恐怖と絶望的な閉塞感の中で、愛、信頼、暴力、裏切り、死等といった人間の根本をこれでもかと丁寧に描いていきます。そして全編に漂う何とも言えないエロティズムが実に人間臭さを感じさせます。

大雑把なあらすじを書かせてもらえば、未来社会で人類が生み出したサイロン(人型ロボット)が反乱を起こし、人間との戦争に突入します。辛くも逃げ延びた数万人の人類と宇宙船団、安住の地を求めながら最強の敵サイロンとの激しい戦いを繰り返して旅を続ける、そんな物語です。

gala

つまるところはこのドラマ、派手な特撮シーンや激しいバトルシーンもあるにはありますが、濃厚なヒューマンストーリーを大きな軸に、膨大な宇宙空間の中でギャラクティカの乗組員達と供に旅をしている感覚で見た時、恐ろしい加速力で見る側を取り込んでエンディングまで一気に突っ走ります。

お薦めします。

 

 

そして、私の特選ドラマナンバー4(候補)

そして、私の独断と偏見特選ドラマナンバー4(候補)は、以下の2作品です。

なぜ、候補なのかといいますと、2作ともまだ放映されている途中で、完結していないからです。

当然ながらドラマの良しあしを決めるには全話観終わらなければなりませんね。

16.08.02.02

すーげー、おもしろい!などと興奮しながら見始めて、シーズン2くらいで失速、飽きて見なくなってしまった作品も実にたくさんあります。

そういう意味合いでまだ候補の域を出ません。

今後の展開次第ではナンバー1の座を脅かしかねないドラマ2作をご紹介いたします。

まずそのひとつは、「ゲーム・オブ・スローンズ」

アメリカHBOの製作、2011年から放映され、2017年9月現在で第7シーズンを放映中。

設定は中世ヨーロッパの甲冑、騎馬戦の戦乱の世の雰囲気があるも、魔物・ドラゴン・魔法等が登場し、あくまでも架空の世界のお話しです。

Warner Bros.

Warner Bros.

なんとも壮大な物語です。

ドラマ史上ここまで作りこんでいる作品もないのではと思えるほどの登場人物の多さで、それぞれのエピソードを丹念に描き、様々な世界を混在させて、最後の結末へと向かっているようです。

ただ少々勿体付けた展開、なかなか発売されない高額なDVDと振り回され感がありますが、正直それでも脱帽するほど面白いです。

R-15のレーティングがつきますので、暴力シーン、裸も多分に出てきます。ご家族との視聴向けではありませんのであしからず。

こちらもフールー Huluで無料視聴可能です。

 

そして、まだ見てる途中、完全に中毒状態になっているドラマが「ブラック・リスト」です。

ベテラン俳優ジェームズ・スペイダー主演。この作品もこの役者さんの力量が大きくものを言ってます。

ジェームズ・スペイダーといえば、1980年代にブロンドの2枚目青年のような役柄で様々な映画に出ていたような記憶がありますが、今では髪も抜け(!)すっかり貫禄が出て、ベテランにふさわしい見事な演技を披露しています。

© 2013-2016 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC.

© 2013-2016 Sony Pictures Television Inc. and Open 4 Business Productions LLC.

あのアベンジャーズ2で悪の主役ウルトロンもこの人が演じてたんですね!

で、あらすじは、

「FBIもCIAもその存在すら知らない凶悪犯罪者たちが居るとしたら。そんな犯罪者達の情報を網羅している“リスト”を所持している男がいたら。そして、その男自身がFBIの最重要指名手配犯でありながら、そのリスト=ブラックリストに載っている犯罪者たちの捕獲に協力しようと申し出たら?そんな大胆な設定で始まるドラマが、2013年9月より全米ネットワークNBCにて放送スタートした最新超大型サスペンス「ブラックリスト」である。」Super Drama TV HPから抜粋

といった内容。

ちょっと懲りすぎてて手に取りずらい、そんな感じでしょうか?

まあ、このあらすじは一回完全に無視してみてください。本当におもしろいです。

絶体絶命の場面を途方も無い知恵と経験で覆すのがひとつの見どころ。ジェームズ・スペイダーの怪演に凌駕されます。

やはり俳優さんなんですよ、どんなに素晴らしい原作、演出があっても俳優さんがだめだとやはりダメです。

 

 

番外編

最後にもう一作だけ、「ナイトマネージャー」というドラマをご紹介します。

これはめちゃくちゃ新しいです。これを書かせていただいてる2016年度の作品、mini TV シリーズと銘打たれた全8話の物語です。

このドラマの主人公は元軍人のホテルマネージャー、ジョナサン・パイン。アベンジャーズで悪の首領ロキを演じたトム・ヒドルストンが演じてます。

この主人公、ふとしたきっかけでイギリス諜報局から潜入捜査のオファーを受け犯罪者の城へと巧妙にもぐりこむこととなります。

そして対峙する巨悪は大富豪の武器商人ローパー、演じるのはなんとドクターハウスのヒュー・ローリー(きたー!)です。

Amazon.com Int'l Sales, Inc

Amazon.com Int’l Sales, Inc

うるさいくらい書かせていただきますが、このヒュー・ローリーという役者さん本当に凄いです。

今度は巨悪です。

存在だけで怖いです。

あれほど人間味あふれて感情移入させられたハウスをバッサリと裏切ります。

はっきり言って主役を一飲みに食っちゃってます。

まだ見終わったばかりで興奮冷めやらぬ状況ですので敢えてランキングからは外して番外編としてご紹介させていただきました。

このドラマはイギリスのBBCが制作、独占配信権をなんとAmazonが手に入れたのですね、Amazon本当に恐ろしいです。

またもや、Amzon Fire TV Stickの出番です。

無料で観れます。

もはやこれ加入しない理由がないかもしれません・・・

入会は以下をクリックし、Amazon プライム公式サイトへお進みください。

30日間の無料体験期間がありますので、万一気に入らない場合、期間内の退会であれば料金はかかりません。

いかがでしたでしょうか?

相変わらず独断と偏見に満ち溢れた記事ではありましたが、少しでも皆様の参考になればと思います。

また面白いドラマがあれば随時ご紹介していきたいと思います。

2017年度シーズンのJリーグ、リーグ戦を見るためには、大部分のご家庭でAmazon Fire TV Stickを利用することとなります

2017年度シーズンからのJリーグを見るために
2017年JリーグはAmazon Fire TV StickでDAZN(ダ・ゾーン)観戦

Amazon Fire TV Stickには、通常タイプ(簡易リモコン付)と、音声認識型のリモコンが付属するタイプがあります。
検索の際などには、やはり音声認識タイプの方が使い勝手が良いです。少々お値段は高くても、音声認識タイプの購入をお勧めします。

Amazon Fire TV Stickは、音声識別機能付きが断然おすすめです。
※HDMIケーブルは別売りですのでご注意ください。

Amazon Fire TV Stick通常タイプ(簡易リモコン付)

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

店長自らが親切、丁寧に対応いたします。

main_base_590

コメントを残す

*